You are here: Home > >

東京の賃貸住宅に安く住む

東京の賃貸住宅の特徴は、何と言ってもいろいろな種類のものがあることだと思います。

東京と言えば、全てが高く、家賃なども高いものばかりだと思われがちですが、実際はそうでもありません。

もちろん高級なものはたくさんありますが、地方のアパートやマンションと比べても安いと思えるような物件もそれなりに多いのです。

それは、地方ではあまり見かけなくなった、風呂なし物件や築30年以上の古い物件がまだたくさんあるからです。

東京では、今でも銭湯やコインシャワー、コインランドリーが各地にあり、風呂なし、トイレ共同といった賃貸物件でも充分に生活できます。

こうした住居内の設備が簡素化された物件は、家賃も非常に安いのです。

23区内でも、2万円台や1万円台の物件を探し当てることが可能です。

風呂とトイレのある物件でも、少し郊外へ行き、駅から遠く、築数十年の少々古めの物件を探せば、3万円以下で賃貸住宅を借りることはできます。

駅から近く、広い部屋がいくつもあり、鉄骨、鉄筋コンクリート造りで、もちろん風呂やトイレもある築浅の物件であれば、家賃が高くなるのは、どこでも同じです。

東京に住むのに、低い家賃で生活したければ、自分の譲れない条件以外はなるべく妥協して、安めの物件を探すことが大切でしょう。

初めは不便そうに感じるようなことでも、慣れてくれば大したことはありません。

手狭な部屋など、かえって便利に感じるようになるくらいです。

工夫次第で、東京でも安く暮らしていくことは充分可能なのです。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans